2018年07月20日

避暑地? 東濃支店 井上

「飛騨古川へ行ってきました」

Screenshot_20180717-162339_Internet-thumbnail25B15D-thumbnail25B15D-thumbnail2[1].jpg

といっても某アニメの聖地巡礼ではありません。
海の日を含めた3日間で小学生クラブチームの合宿に帯同
U-10(4年生以下)のコーチ兼、審判をしてきました。

例年なら爽やかな風が心地よい場所なのですが、日本各地の例にもれず猛暑
瀬戸市で38℃を記録した2日目は飛騨でも35℃。
一番“酷”な時間である14時35分キックオフの審判を担当しました。
袖無しのアンダーシャツで丸1日過ごしたため、肩がこんがりカルビのように焼きあがりました
FB_IMG_1531803911874.jpgFB_IMG_1531803880365.jpg

前週に西日本で被害をもたらした大雨でこの地区も影響を受けていました。
移動する道中には土砂や流木がまだ残っていたり、復旧工事が続いていたりと。
開会式の会場付近には蓮の花が元気に咲いており、普通に見える風景も地元の方は
「土砂や濁流がひどかった。こんなことは初めて」
と。ほかの土地から来た人間には想像できない被害があったんです。
早く平常な生活が戻ってほしいと思います。
FB_IMG_1531866840799.jpgFB_IMG_1531866834667.jpg

posted by 瀬戸大同 at 07:00| 愛知 ☀| Comment(0) | 社員日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする