2019年06月21日

ある日の出来事  加藤

こんにちは。業務グループの加藤です。

先日社内で、心温まる良い話がありました。

社員が社内にメールを発信してくれた文章を掲載します。


先週、本社でちょっといい話がありましたので、ご報告です。

水曜日の午後3:00過ぎ、本社のある瀬戸で大変な豪雨&ひょうが降りました。
それまでの晴天がうそのようで、みんなビックリして外を眺めたり、
初めて見るひょうを手にとって見せあったり・・
雷も激しくピカピカゴロゴロ。それはもう、大変な空模様でした。

ふと外を見ると、社長と小さな男の子が外を見ながら
倉庫の前でたたずんでいます。
きっと、社長が男の子を雨宿りさせてあげているんだな、と
ほほえましい光景でした。
雨はいっこうにやむ気配はありません。
しばらくして、社内から男の子のしゃくりあげるような
鳴き声が聞こえてきました。

yjimage.jpg

いつの間にかアイシンGの田中さんの席に、
さっきの男の子がびしょぬれでちょこんとすわって、
携帯電話でしゃくり泣きしながら電話をかけているのです。
ご両親にかけているようでしたが、つながらない様子。
そのまわりを大人たちが、声をかけたり、タオルでふいてあげたり、
お菓子をあげたり、なだめたり、ゲームをさせてあげたり・・
めずらしいお客様に慌てふためいておりました。
どうやら男の子は、習い事に行くバスを待っていたようです。
しばらくしてバスが来て、
男の子は走ってバスに飛び乗って行ってしまいました。
そして、
本日その男の子のお父様が、お礼と称しわざわざ来社頂きました。
なんだか心の温まる出来事でした。


私達の会社には「ヒトで勝つ、チームで勝つ」というスローガンが

あります。これからも、皆様のお役に立てるように努力して参ります。

posted by 瀬戸大同 at 08:00| 愛知 ☀| Comment(0) | 業務グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする